1. 課題概要

・拠点機関
日本側拠点機関:
京都大学大学院医学研究科
(米国)拠点機関:
国立衛生研究所/国立がん研究所(NIH・NCI)
(ドイツ)拠点機関:
ボン大学
(イタリア)拠点機関:
分子腫瘍学財団研究所(IFOM)
(英国)拠点機関:
MRC分子生物学研究所
(カナダ)拠点機関:
ブリティッシュコロンビア大学
(スイス)拠点機関:
スイス連邦工科大学チューリッヒ校
(フランス)拠点機関:
国立科学センター人類遺伝学研究所(CNRS)
(スウェーデン)拠点機関:
カロリンスカ研究所

・研究交流課題名:「ビッグデータ解析による診断・治療法開発の国際共同研究ネットワーク」

2. 交流内容の説明
概要図


3. 交流状況
平成28年度
平成29年度

30
医学研究科
教授
小川 誠司
6/6-19
スウェーデン
Karolinska Institute
共同研究R-1を遂行するために、Prof. Lindbergと、造血器腫瘍のがんゲノム研究に関する共同研究の打ち合わせを行った。
またThe 23rd Congress of European Hematology Association(6/14-17, Stockholm,Sweden)に参加し、共同研究(R-1)の造血器腫瘍のがんゲノム研究に関する招待講演と情報収集・情報交換を行った。